かつまたかわらばんNO.138「報告」

谷上 翔太yagami

ゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね。
今年はいかがお過ごしになったのでしょうか?

私は28日29日を利用して宮城県の被災地にボランティアに行ってきました。
今回はその活動を報告させて頂こうと思います。

出発は27日23時に新横浜に集合し、他の接骨院の先生と全体8名で向かいました。
朝5時頃荒浜に到着。
被災地では2年経過した今でもまだまだ被害の跡が残っており、
それを目の当たりにし言葉にならなかったです。

その後、亘理市に移動し、
9時から17時まで仮設住宅集会所で診療。
最初は会話に戸惑う私でしたが、
患者さんの方から、話かけて頂き、
逆にこちらが元気をもらってしまいました。

そして翌日29日は別の集会所に移動し
9時から17時まで診療。
ここでは子供達ともふれあう事が出来てよかったです。
そして23時に横浜に到着しました。

2日間で私の出来た事はほとんどなかったかもしれませんが、
少しでも被災された方々に一時の安らぎと
気持ちの支えの一助となっていればと思います。

以上で今回の報告は終わります。

最後になりますが、もう一つご報告がありまして、
私、谷上翔太はアメリカに留学する為に
5月末日をもちまして退職する事になりました。

勝俣接骨院で3年間経験した事を忘れずに頑張っていきます。

今までありがとうございました


custom written term papers