かつまたかわらばんNO. 148「自己紹介」

小野 智博chiba

4月18日より勝俣接骨院で働かせて頂くことになった、小野智博と申します。
実家は川崎市宮前区の野川という所で、あざみ野から5駅の梶ヶ谷駅が最寄駅となります。
私は中学、高校、大学でハンドボール部に所属し高校の時のケガがきっかけとなり、柔道整復師という職業に出会いました。

4年間、東京都池袋にある帝京平成大学ヒューマンケア学部柔道整復学科で学び、今年の国家試験に合格しました。
大学の先生に紹介して頂き、勝俣接骨院にお世話になることに決まりました。
10年間ハンドボールを続けてきましたが、ハンドボールに限らず体を動かすことが好きです。スポーツ観戦も好きで、今年のサッカーワールドカップをとても楽しみにしています。
私は経験もなく、全くの素人同然ですが、やる気と体力だけはあります。
ひとつひとつが教わることばかりで、ご迷惑をおかけすることが多いと思います。
1日でも早く仕事に慣れ、患者さんのお役に立てるように
自分にできることを考え、勉強していきたいと思っています。

これからよろしくお願い致します。


term paper writing service reviews